エキストラヴァージンココナッツオイルみんなの感想や口コミ

私がココナッツオイルと出会ったのは、今から数か月前の事です。
このココナッツオイルを探す目的は、高齢になって、肌の衰えを強く感じるようになり、化粧水や洗顔石鹸と共に使用しながら、肌ツヤを少しでも取り戻したいという気持ちからでしたが、ココナッツオイルはそれだけの効能だけでなく、ダイエットにも効果を発揮する最高の油だとも知ったのです。
ダイエットにとオリーブオイルを調理に使用してはいたものの、主人はパンにもつけるほどのオリーブオイル大好き人間ですが、私は、そこまで好きになる事が出来ずにいたので、早速、ココナッツオイルで、サラダに、カレーにと数滴加える事にしたのですが、フルーテイな香りや味も感じて、コレならば、大いに使う事が出来ると確信し、毎日のお味噌汁にも数滴落とすほどのフアンになっています。
このココナッツオイルは、テレビでも有名なタレントさんが申されていたように、便通効果もあって、その分、肌ツヤにも、腸の改善にも役立つのであろうと実感しています。
ココナッツオイルは、脂肪の燃焼がよいだけでなく、今、4人に一人の割合になってきたという認知症を抑える効果もあるようで、年齢的にも、我々夫婦もそろそろ心配な時期に到達してきているので、これを機に、これからも、夫婦の健康の為、ダイエットの為、そして、病防止や、いつまでも女性でありたい図々しい願いの私の肌の為にも、ココナッツオイルを使い続けたいと思います。

ついにエキストラヴァージンココナッツオイルが登場し、流行してきました。
 単なるココナッツオイル(ヤシ油)も昔から健康に良いと聞いていた人も多いでしょう。ココヤシの果実の種子から抽出した油で、飽和脂肪酸が多く、ラウリン酸が50%弱、ミリスチン酸が15%~20%、パルミチン酸が10%弱だそうです。飽和脂肪酸が多いということは、肝臓ですぐに吸収・分解され、すみやかにエネルギーとして消費されるということです。動物性の飽和脂肪酸と違って、体内に蓄積される率が極めて低いのです。
 単なるココナッツオイルは日本では約60%が洗剤・石鹸などの工業原料として使われて来ました。残りの食用は主に、ホイップクリームやコーヒーフレッシュ、ラクトアイスの原料として、つまり乳脂肪の代用品として使われて来ました。
 しかし、エキストラヴァージンココナッツオイルの登場は革命的と言っても良く、単なる代用品とは別次元の素晴らしい食材です。
 エキストラヴァージンココナッツオイルは「健康に良くて、美味しい」、いや、「美味しくて、しかも健康に良い」のです。
 単なるココナッツオイルで作っていたクッキーやスコーン、ドレッシングなどなども美味しいですが、エキストラヴァージンココナッツオイルで作れば風味が格段にちがいます。オリーブオイルでも普通のものとエキストラヴァージンオリーブオイルとの風味の違いが分かる人には自明のことでしょう。
  コレステロール値を下げてダイエット効果を産み、免疫力をあげ、脳も活性化します。高い抗酸化作用もありますし、甲状腺機能も強化します。
 エキストラヴァージンココナッツオイルの登場は、わたしたちの食と健康の革命なのです。

ママ友会で盛り上がったのが、最近よく聞くココナッツオイル。
何に使うのかさっぱり知らなかったのだけど、すごくたくさん使い道があるらしい。
温かい飲み物にひとさじ入れて飲むだけで便秘がよくなったりすると。
中でもビックリしたのが、保湿のために体に塗ると言う話。普通に考えてみて!オイルを塗るなんてベトベトテカテカしちゃいそうで、絶対気持ち悪いと思う。
だけど、そのママが使っているエキストラヴァージンココナッツオイルは塗ったらサラサラするらしい。
本当なのか?まだ信じられない。
でも、実際塗ってるという腕とかに触らせてもらったらオイルを塗ったとは思えない綺麗なしっとり肌で。
これは試してみる価値ありかなと思った。下手に高い化粧品やクリームを使うより自然だし、たくさん使い道があるならお得だし。
それにオイルだから塗りながらマッサージするのに丁度良いらしい。
産後ひっこまないお腹を念入りにマッサージするのにピッタリだ。おまけに抱っこにおんぶに酷使している腕もマッサージ。考えただけで素敵。
少しは自分の体を気遣おうかなと思うきっかけになった情報に感謝。
口に入れられるものだから、まだ小さい子どもに触れても安心なのも良いし、早速買いに走らねば!

先日同僚が髪の毛のことで悩んでるって話を聞いていました。彼女はちょっとカーリーヘアで、乾燥で結構パサついちゃうらしい。
私はいつも市販のオイルで抑えているので、それを教えてみたんですが、彼女は今、ココナッツオイルを試してみようか考えているそう。
なんか種類もあるみたいで、エキストラバージンココナッツオイルが気になってるとのこと…。
マジか。ココナッツオイルって髪の毛にも使えるのか。というのが私のその時の印象でした。
雑誌などで話題にはなってるので、聞いたことはあったのですが、ココナッツ…甘そう!(笑)
でも、テレビで見る限りでは、オリーブオイルと何ら変わらないっぽいんですよね。
毎朝少し飲んで、体調を整えているなんて人もいました。
ネットで調べると、なんかめっちゃ良いことづくしやん…!でも本当なのか?!話題になってるから盛ってるだけちゃうの?と思ってた…のですが、
先ほどの彼女の髪が、最近落ち着いてきたんです。朝会ったときに、あれ、髪の毛つやつやだ。なんてふと目がいったり。
聞いてみると、あのずぼらな(失礼)彼女がやはりココナッツオイルを買っており、しかも大絶賛。「やっぱセレブ御用達だけあって違いますよ!!○○さんもぜひ!!」なんて言われて、お前はサクラかとやや突っ込みたくなりましたが、彼女の髪の毛は説得力がありました。朝すごく絡みやすかったのに、エキストラバージンココナッツオイルを使って以来、くしがすーーっと通るらしいんです。納得。
生でもいけるし、料理に入れれるし、髪にも肌にも良いらしいココナッツオイル、あなどれないかも。後で通販で見てみるぞ!

最近のマイブームは「エキストラヴァージンココナッツオイル」。お料理にも使えるし、天然のオーガニックのココナッツオイルは全身の美容液にもなる優れもの♪
お料理は、油を敷くような野菜炒めとか、お肉を焼くときとか、何にでも使えるし、ココナッツ独特の香りも全然気にならないのがいいですね〜♪
あと一番はやっぱりお肌に使うことかな。寒いところに置いてあって、ココナッツオイルが白く固まってしまってるときは、少し電子レンジでチンして温めて使うのがお勧め。これをお風呂あがりのマッサージに使っています!ホントにこのオイルは頭の先から足の先まで使える優れもの。食べてもよし、のオーガニックのココナッツオイルはお顔のマッサージをしてて、口に入ってしまっても安全なのがまたいいですね。そして、このオイル、びっくりするくらいしっとりするんですよ〜。オイルなのに、そんなにベタベタになることもないし、むしろ肌にしみこむ程度の量をつかって、全身マッサージしてあげるのがお勧めです。
また、このココナッツオイル天然の日焼け止めにもなるんです!(強い紫外線には使えないけど...)
ココナッツオイルにもいろんな種類があって、どれにしようか迷ってしまいますね。私は少しココナッツの甘い香りが残るオーガニックのものを、体に使うのを中心に、たまにお料理にも使っています。不思議とお料理につかっても、ココナッツの甘い香りが消えているんです!とってもお勧めですよ(^^♪